DNA鑑定 | サンプル採取と封筒

DNA鑑定トップページ | お問い合わせ・お申し込み

採取方法


写真のように綿棒を2本同時に持ち、口腔内のほっぺたの部分をこすり付けます。数回こすり付ければ十分です。


封筒

採取後の綿棒は直ちに封筒へ入れ、封をしてください。採取の前後、綿棒の取り扱いには気を付けてください。指で綿棒を触れないことが肝心です。

綿棒は片側を切り落として使用してください(綿棒をご自分でご用意された場合)。採取後、直ちに封筒に入れ封をしてください。誰のサンプルかわかるようにあらかじめ封筒には名前と立場を書き込んで置いてください。


お問い合わせ・お申し込み

お電話でのお問い合わせは052-262-6732までお気軽にどうぞ (DNA鑑定とお伝えください)。
お申し込みお問い合わせ

鑑定の種類 (1)
私的鑑定正式鑑定ペット法科学鑑定その他

鑑定の種類 (2)
父子(デュオ)父母子(トリオ)母子その他 (兄弟等)

サンプルの種類
通常 (口腔粘膜採取綿棒)その他

お振込先 (お支払方法)
三井住友銀行 上前津支店みずほ銀行 名古屋中央支店その他


お願い: 1営業日以内に返信メールが届かない場合は、大変お手数ですがbiologic [at] rr.iij4u.or.jpへ直接メールをお送りください。