試薬 | 抗体 (カタログ)

研究用試薬トップページ 関連製品・サービス お問い合わせ まとめて検索
1. 一次抗体 2. コントロール抗体 3. 二次抗体 4. 低分子抗体 5. ADC 6. 二重特異性抗体 7. 関連製品 8. その他

1.~3.及び7.はTransGen Biotech社の製品です。4.~6.はCreative Biolabs社の製品です。

1. 一次抗体

型番 製品名
詳細・特長
HT101-0x ProteinFind® Anti-c-Myc Mouse Monoclonal Antibody
このProteinFind® Anti-c-Myc Mouse Monoclonal Antibodyは、c-Myc (EQKLISEEDL)エピトープタグを含む組換えタンパク質を検出する精製モノクローナル抗体です。
HT201-0x ProteinFind® Anti-DYKDDDDK Tag Mouse Monoclonal Antibody
このProteinFind® Anti-DYKDDDDK Tag Mouse Monoclonal Antibodyは、SigmaのFLAG抗体と同じです。DYKDDDDKエピトープタグを含む組換えタンパク質を検出する精製モノクローナル抗体です。
HT301-0x ProteinFind® Anti-HA Mouse Monoclonal Antibody
このProteinFind® Anti-HA Mouse Monoclonal Antibodyは、HA (YPYDVPDYA)エピトープタグを含む組み換えタンパク質を検出する精製モノクローナル抗体です。
HT401-0x ProteinFind® Anti-V5 Mouse Monoclonal Antibody
このProteinFind® Anti-V5 Mouse Monoclonal Antibodyは、V5 (CGKPIPNPLLGLDST)エピトープタグを含む組み換えタンパク質を検出する精製モノクローナル抗体です。
HT501-0x ProteinFind® Anti-His Mouse Monoclonal Antibody
このProteinFind® Anti-His Mouse Monoclonal Antibodyは、6×His (HHHHHH)エピトープタグを含む組み換えタンパク質を検出する精製モノクローナル抗体です。
HT601-0x ProteinFind® Anti-GST Mouse Monoclonal Antibody
このProteinFind® Anti-GST Mouse Monoclonal Antibodyは、GST融合タンパク質を検出する酵母Y258 GST組換えタンパク質に対する精製モノクローナル抗体です。
HT701-0x ProteinFind® Anti-MBP Mouse Monoclonal Antibody
このProteinFind®Anti-MBP Mouse Monoclonal Antibodyは、MBP融合タンパク質を検出する精製モノクローナル抗体です。
HT801-0x ProteinFind® Anti-GFP Mouse Monoclonal Antibody
このProteinFind® Anti-GFP Mouse Monoclonal Antibodyは、GFP融合タンパク質を検出する精製モノクローナル抗体です。

見積もり・サンプルのご用命はこちらへどうぞ。


2. コントロール抗体

型番 製品名
詳細・特長
HC101-0x ProteinFind® Anti-β-Tubulin Mouse Monoclonal Antibody
チューブリンは、細胞骨格の重要な構成要素です。様々な哺乳類細胞に広く存在し、主にα-チューブリンおよびβ-チューブリンから成ります。β-チューブリンの発現レベルは比較的安定で、発現制御として広く用いられております。このProteinFind® Anti-β-Tubulin Monoclonal Antibodyは、ヒト、ラット、マウス、ヤギおよびその他の種のβチューブリンを検出する精製モノクローナル抗体です。
HC201-0x ProteinFind® Anti-β-Actin Mouse Monoclonal Antibody
アクチンは、細胞骨格の重要な構成要素です。様々な哺乳類細胞に広く存在し、主にβ-アクチンから成ります。β-アクチンの発現レベルは比較的安定で、発現制御として広く用いられております。このProteinFind® Anti-β-Actin Mouse Monoclonal Antibodyは、ヒト、マウス、ウサギなどの種のβアクチンを検出する精製モノクローナル抗体です。
HC301-0x ProteinFind® Anti-GAPDH Mouse Monoclonal Antibody
GAPDH (グリセルアルデヒド-3-リン酸デヒドロゲナーゼ)は解糖プロセスの重要な酵素です。様々な細胞に広く存在し、発現制御として使用されております。このProteinFind® Anti-GAPDH Mouse Monoclonal Antibodyは、ヒト、マウス、ウサギおよび他の種のGAPDHを検出する精製モノクローナル抗体です。

見積もり・サンプルのご用命はこちらへどうぞ。


3. 二次抗体

型番 製品名
詳細・特長
HS101-01 ProteinFind® Goat Anti-Rabbit IgG(H+L), HRP Conjugate
アフィニティー精製された、このProteinFind® Goat Anti-Rabbit IgG(H+L), HRP Conjugate抗体は、ELISAおよびウェスタンブロット検出用の西洋ワサビペルオキシダーゼ (HRP)結合二次抗体です。
HS111-01 ProteinFind® Goat Anti-Rabbit IgG(H+L), FITC Conjugate
アフィニティ精製された、このProteinFind® Goat Anti-Rabbit IgG(H+L), FITC Conjugate抗体は、最適条件下でFITC色素とコンジュゲートされております。FITC色素は、最大吸収波長490〜495nm、最大発光波長520〜530nmの明るい黄緑色蛍光色素です。この製品は、免疫蛍光およびフローサイトメトリーにおける二次抗体としての使用に最適化されています。
HS121-01 ProteinFind® Goat Anti-Rabbit IgG(H+L), PE Conjugate
アフィニティ精製された、このProteinFind® Goat Anti-Rabbit IgG(H+L), PE Conjugate抗体は、最適条件下でフィコエリトリン (PE)色素とコンジュゲートされております。PE色素は、赤色藻類から抽出された天然の蛍光色素であり、最大吸収波長488nmおよび最大発光波長575nmを有します。この製品は、免疫蛍光およびフローサイトメトリーにおける二次抗体としての使用に最適化されています。
HS131-01 ProteinFind® Goat Anti-Rabbit IgG(H+L), AF488 Conjugate
アフィニティ精製された、このProteinFind® Goat Anti-Rabbit IgG(H+L), AF488 Conjugate抗体は、最適条件下でAlexa Fluor 488 (AF488) 色素とコンジュゲートされております。AF488は、最大吸収波長495nm、最大発光波長519nmの明るい緑色蛍光色素です。この製品は、免疫蛍光およびフローサイトメトリーにおける二次抗体としての使用に最適化されています。
HS201-01 ProteinFind® Goat Anti-Mouse IgG(H+L), HRP Conjugate
アフィニティ精製された、このProteinFind® Goat Anti-Mouse IgG(H+L), HRP Conjugate抗体は、ELISAおよびウェスタンブロット検出用の西洋ワサビペルオキシダーゼ (HRP)結合二次抗体です。
HS211-01 ProteinFind® Goat Anti-Mouse IgG(H+L), FITC Conjugate
アフィニティ精製された、このProteinFind® Goat Anti-Mouse IgG(H+L), FITC Conjugate抗体は、最適条件でFluorescein Isothiocyanate (FITC)色素とコンジュゲートしています。FITC色素は、490〜495nmに最大吸収波長、520〜530nmに最大発光を有する明るい黄緑色蛍光色素です。この製品は、免疫蛍光およびフローサイトメトリーにおける二次抗体としての使用に最適化されています。
HS221-01 ProteinFind® Goat Anti-Mouse IgG(H+L), PE Conjugate
アフィニティ精製された、このProteinFind® Goat Anti-Mouse IgG(H+L), PE Conjugate抗体は、最適条件下でフィコエリトリン (PE)色素とコンジュゲートされています。PE色素は、赤色藻類から抽出された天然の蛍光色素であり、488nmで最大吸収波長および575nmで最大発光波長を有します。この製品は、免疫蛍光およびフローサイトメトリーにおける二次抗体としての使用に最適化されています。
HS231-01 ProteinFind® Goat Anti-Mouse IgG(H+L), AF488 Conjugate
アフィニティ精製された、このProteinFind® Goat Anti-Mouse IgG(H+L)抗体は、最適条件下でAlexa Fluor 488 (AF488)色素とコンジュゲートされています。AF488色素は、495nmで最大吸収波長および519nmで最大発光波長を有する明るい緑色蛍光色素です。この製品は、免疫蛍光およびフローサイトメトリーにおける二次抗体としての使用に最適化されています。

見積もり・サンプルのご用命はこちらへどうぞ。


4. 低分子抗体 (sdAb・scFv・Fab)

シングルドメイン・scFv・Fab抗体ライブラリー


5. 抗体-薬物結合体

Antibody Drug Conjugates


6. 二重特異性抗体

二重特異性抗体


見積もり・サンプルのご用命はこちらへどうぞ。


7. 関連製品

型番 製品名
詳細・特長
HE101-01 TMB ELISA Substrate
このTMB ELISA Substrateは、西洋ワサビペルオキシダーゼ (HRP)活性の検出のためのすぐに使用できる発色基質です。HRPは3,3’、5,5′-テトラメチルベンジジン (TMB)を触媒して青色を生じ、最大吸光度は370nmまたは620〜652nmですが、停止溶液を添加すると、溶液は黄色に変わり、450nmで測定することができます。
HE111-01 Super TMB ELISA Substrate
このSuper TMB ELISA Substrateは、西洋ワサビペルオキシダーゼ (HRP)活性を検出するためのすぐに使用できる発色基質です。HRPは3,3’、5,5′-テトラメチルベンジジン (TMB)を触媒して青色を生じ、最大吸光度は370nmまたは620〜652nmです。停止溶液を添加すると、溶液は黄色に変わり、450nmで測定することができます。この1成分法は、従来のTMB ELISA法よりも40〜50%高感度です。

8. その他

  • EuroBioSciences: Human CD antibodies / Isotype control for Flow Cytemetry
    商品リスト (価格表コード)
    価格案内 (一回の注文金額が40,000円以下の場合は、国内外の運賃を別途、6,000円請求申し上げます)

    Price Code P-20 P-21 P-22 P-23 P-24 P-25 P-26 P-27 P-28
    参考価格 19,000円 20,000円 21,000円 22,000円 25,000円 27,000円 29,000円 30,000円 31,000円

下記リンク先の各メーカーサイトよりご検索頂けます。


まとめて検索

こちらをクリックして頂き、表示の検索窓のsite:・・・の左側にキーワードを入力して検索してください。
検索で見つからなくても在庫がある場合もございます。
価格などはお気軽にお問い合わせください。


関連サービス


お問い合わせ・ご注文

下記フォームからご送信されるか、あるいは biologic [at] rr.iij4u.or.jp へメールでお送り頂いても結構です。

各種試薬 - Reagents
見積もりご注文お問い合わせ



電話番号 - Phone number


*お願い:1営業日以内に返信メールが届かない場合は、大変お手数ですがbiologic [at] rr.iij4u.or.jpへ直接メールをお送りください。