二重特異性抗体

Bispecific Antibodies

Bispecific Antibodies高度な技術と長年の経験に基づいた抗体の専門メーカーであるCreative Biolabs社は様々な研究用途に適用することができる二重特異性抗体を供給することができます。

二重特異性 (モノクローナル)抗体 (BsMAb、BsAb)は、2つの異なるモノクローナル抗体の断片から構成され、結果的に2つの異なる型の抗原に結合する人工タンパク質ですが、その二重特異性抗体は、現在、がん免疫療法における有効な治療剤として役立っております。タンデムダイアボディー、DART (Dual Affinity Re-Targeting)、BiTes (bispecific T-cell engager)などの一本鎖可変フラグメント (scFv)由来のフォーマットを含む二重特異性抗体を合成するための特定の組換え戦略が開発されており、例えば、DVD-Ig (Dual Variable Domain antibodies)、Triomab、two-in-one抗体などの免疫グロブリンG (IgG)ベースのフォーマットとして使用することができる。

同社は上記の最も包括的な二重特異性抗体を高純度および親和性で合成するための多くの高度な戦略 (組換えDNA技術、ファージディスプレイ技術など)を提供しています。

製品リスト

詳細は下記リンク先のメーカーサイトより検索の上、こちらからお気軽にお問い合わせください。