ESIエミッタのコーティングについて

ナノスプレーチップ トップページ 関連製品・サービス お問い合わせ・ご注文

目次

概 要 Distal-Coating (D) Standard Coating (CE) Uncoated Tips (N)

New Objective社ナノスプレーエミッタのコーティング

エレクトロスプレーを行うためには、高電圧を移動相に印加しなければなりません。電気的接触は、2つの方法の内いずれかで行うことができます。1つ目は間接的にエミッタ上の導電性コーティングを介して、2つ目は直接接合部を介してです。これらの方法はそれぞれ異なるスタイルのエミッタコーティングを必要とします。接触方法が決まったら、対応するコーティングを選択します。末端コーティングは最も耐久性があり、PicoTip®アダプタと特別に機能するように設計されています。

画像や詳細


Distal-Coating (図)

Junction Contact with Distal-Coating (D)

電気的接触は、末端に導電性コーティングを有するエミッタの外側に対して行われます。電圧は、エミッタとトランスファラインとの間のギャップを通して移動相に接触します。末端コーティング付きのピコチップの品目番号にはDistalの-D-があります。主にPEEK™継手と使用してください。


Standard Coating (図)

Tip Contact Using the Standard Coating (CE)

電気的接触はエミッタの外側になされます。エミッタは、電圧が移動相と接触する先端に導電性コーティングを有します。この標準的コーティング品の品目番号には-CE-があります。主にPEEK™継手と使用してください。


Uncoated (図)

Junction Contact for Uncoated Tips (N)

電気的接触は、エミッタを保持しているフィッティングになされます。電圧接触は移動相に直接行われます。コーティングされていないピコチップの品目番号には-N-があります。主に金属フィッティングと使用してください。



ナノスプレーチップのお問い合わせ・ご注文