STR DNA | 培養細胞株の認証サービス

受託分析サービストップページ 関連製品・サービス お問い合わせ

目次

概 要 必要性 注文方法 サービスと料金

認可施設 (aabb)でのヒト細胞の鑑定 – 公証人による証明書の発行 – Provided by Bio-Synthesis など

細胞認証サービス概要

米国誌、米国学会誌への論文投稿では米国の認定機関による細胞認証が必須です。

Notice Regarding Authentication of Cultured Cell Lines

バイオロジカがお届けするバイオシンセシス社などによるヒト細胞株の同一性確認試験とその証明は長きに渡る分子生物学分野での経験に裏打ちされた信頼のサービスです。

同社のサービスは認可 (aabb)を受けたヒトDNA同定試験施設で行なわれています。

トータルクオリティーマネジメント (TQM)はお客様が受け取る、種ごとに差別化されたメソッドと同定結果、細胞株のクロスコンタミネーション検出、誤認などの報告はNIHの提言や学術雑誌のガイドラインに従うことになることを約束するものです。

このサービスはがん細胞や幹細胞研究のニーズに可能な限り最速で品質の良い結果をもたらすように工夫がなされた高度なサービスです。


細胞認証がなぜ必要か

セルラインのコンタミネーションは何十年にわたり学会を悩ませてきました。細胞は基礎であれ応用研究であれ、培養中に変化をきたします。それが他のセルラインからの汚染であっても、自然な遺伝子変異であっても。

American Type Culture Collection (ATCC)は、研究者が低継代細胞株や遺伝子型解析を使用して、信頼性の高い再現性のある結果を担保するために細胞株を認証することを推奨しています。

低継代細胞株の使用は起こるかもしれない自然変異を最小に抑えると同時に、細胞株の証明は利益をもたらします。

同社の標準細胞株証明はヒト細胞間の変異とコンタミネーションを検出できるということに加えて、標準マーカーの欠落を検出することでその細胞株がヒトによって始まったものであるか否かを明らかにします。

種特異的な証明サービスは選択的に細胞株が実際に検出可能な14の種のひとつであるか否かを、双頭異種の同定 (two-pronged inter-species identification) と検出によって明らかにします。

異種同定サービスは現在のところヒト細胞株のみの適用です。

(Detectable Species: Pig, Human, Cat, Chinese hamster, Rhesus monkey, Sheep, Horse, African green monkey, Rat, Dog, Mouse, Rabbit, Goat, and Bovine)

細胞株証明はその細胞株が親細胞と思われる細胞と同一の遺伝子型を持つ個体群であるか否かを明らかにします。

もし親細胞の遺伝子型が承認されたリポジトリー (ATCC, DSMZ, or JCRB)によって決定されたのであれば、その細胞の遺伝子型はデータベース上の遺伝子型と比較することができます。データベースには載っていない親細胞の遺伝子型決定も可能です。

◆いつセルライン同定と証明はなされるべきか?

NIH及び、数を増やしている学術雑誌では研究補助金対象の研究プロジェクト、もしくは、公開要請された論文で、使用されるべきいかなるセルラインについての証明についてガイドラインを明らかにしています。

  • ニューラインを確立した場合、もしくは取り入れた場合はその度に
  • 細胞を再び凍結する前に
  • 培養が活発に成長しているときは二ヶ月に一度
  • セルラインのパフォーマンスのつじつまが合わない場合、または、収率について期待されない結果であった場合
  • 論文発表前のいかなるときでも、検査証明がなされなければならない。
  • 同じ研究室で一つ以上のセルラインを使用中であればクロスコンタミを排除するために
  • 新たな系列の実験を始めるとき


認証サービスのご注文方法

◆サンプルの取り扱い

  • サンプルは一般的にはドライセルペレットをお送りいただきます。
  • サンプル量:100,000 and 5 million cells in a dried or frozen pellet. 0.5ng/ul extracted DNA
    There is a minimum requirement of 100k cells if DNA has not been extracted. Please spin down the cells in an Eppendorf tube, wash the cell pellet with PBS buffer once and vac-dry without heating. Make sure the pellets are completely dry before shipping.

あるいは、遠心沈渣ペレットを綿棒で採取する方法は最も簡便な方法です。自然乾燥後、封筒に封印します。長年DNA型親子鑑定を行っております弊社の実績からこの方法は自信を持ってお勧めできます。

証拠保持のためにサンプル送付は送り状のコピーを保持することが必須です。これを鑑定結果報告書に添付する必要があります。

その他の方法としては以下の通りです。

  • Frozen Cell Pellets:
    There is a minimum requirement of 100k cells if DNA has not been extracted. Please spin down the cells in an Eppendorf tube, wash the cell pellet with PBS buffer once and immediately freeze it with liquid nitrogen. Keep frozen and ship in dry ice.
  • Cryopreservation Tube:
    If your cell line tubes are preserved in liquid nitrogen, you may send one tube to us as-is in dry ice.
  • Extracted Genomic DNA:
    Please provide at least 100 ng of DNA in 10 μL TE buffer or water. Include a 1% agarose gel picture to show DNA integrity.

サービスの種類と参考料金

◆サンプル送付料金

  • 5,000円~(輸出諸経費)
    *サンプル状態により変動します。
  • 一定数以上のご注文で無料です。

◆サービスの種類

項目 料金 (税別)
Basic: Extracted DNA STR Profiling (Cat. No.: CL1001) 報告書例 18,000円/sample
  • Unknown Sample Profiling:STR AmpFℓSTR® Identifiler®を使ってのSTRプロファイリング、スクリーニングと同一種クロスコンタミの検出 (サンプル数3以下の場合、送料5,000円が付加されます。)
Standard: Cell Culture STR Profiling (Cat. No.: CL1002) 21,000円/sample
  • DNA Extraction: DNA抽出 (Dry Cell Pellets, Frozen Cell Pellets and Cryopreservation Tube)
  • Unknown Sample Profiling: STR AmpFℓSTR® Identifiler®を使ってのSTRプロファイリング、スクリーニングと同一種クロスコンタミの検出 (サンプル数3以下の場合、送料5,000円が付加されます。)
Premium: Cell Culture STR Profiling and Comparison Analysis (Cat. No.:CL1003) 報告書例 37,000円/sample
  • DNA Extraction: DNA抽出 (Dry Cell Pellets, Frozen Cell Pellets and Cryopreservation Tube)
  • Unknown Sample Profiling: STR AmpFℓSTR® Identifiler®を使ってのSTRプロファイリング、スクリーニングと同一種クロスコンタミの検出
  • Known Reference Profiling: STR AmpFℓSTR® Identifiler®を使ってのSTRプロファイリング、スクリーニングと同一種クロスコンタミの検出 もしくは既知の細胞株データベース検索 (以下のいずれか一つから、ATCC, DSMZ, and JCRB)
  • Comparison Analysis: known and unknown samples : 二つのプロファイルが合致しているのか否か、もしくは既知のサンプルに関してコンタミ、もしくは突然変異が起きていないかどうかをはっきりさせます。 (サンプル数3以下の場合、送料5,000円が付加されます。)
Gold: Cell Culture STR Profiling, Comparison, and Bioinformatic Data Analysis (Cat. No.: CL1004) 報告書例 89,000円/sample
  • DNA Extraction: Unknown Sample Profiling:Known Reference Profiling:Comparison Analysis:
    以上についてはPremiumと同じ
  • Bioinformatics Data Analysis: unknown sampleについてのデータベース検索と分析、最も近似した合致例からセルオリジンを決定し遺伝子型についての変動を以下のリポジトリーを使って判定します。 (ATCC, DSMZ, and JCRB)
    お客様へは分析証明書の中で合致結果が知らされます。
  • Electropherogram: 検出されたアレルとその検出強度はDNAシーケンサーの生データーを提供してお知らせします。raw Data
  • Notarization:公証人署名の分析証明書が発行されます。
Create Your Own Identification and Validation Packages
Customize Detection Systems for Profiling
  • AmpFℓSTR® Identifiler®
16,000円/sample
  • PowerPlex® 1.2
23,000円/sample (Min 20 samples)
  • PowerPlex® 16HS
23,000円/sample (Min 20 samples)
  • StemEliteTM
23,000円/sample (Min 20 samples)
  • High-Resolution Luminex HLA DNA Genotyping (Extended Cell Line Identification): This high-resolution HLA analysis is used for populations that interbreed closely.
32,000円/sample (Min 10 samples)
Additional Services
DNA Extraction 6,000円/sample
Non-Standard DNA Extraction 37,000円/sample
Comparison Analysis 17,000円/sample
Profile Search 23,000円/cell line
Bioinformatics Data Analysis 37,000円/profile
Species-Specifics Authentication
(Detectable Species: Pig, Human, Cat, Chinese hamster, Rhesus monkey, Sheep, Horse, African green monkey, Rat, Dog, Mouse, Rabbit, Goat, and Bovine)
37,000円/species、135,000円/ 14 species
Electropherogram 19,000円/sample
Notarization 10,000円/service packages


お問い合わせ・ご注文

当ウェブサイトは常時SSL化(HTTPS化)されております。お問い合わせ内容は暗号化され、より安全にご利用いただけます。
下記フォームからご送信されるか、あるいは biologicrr.iij4u.or.jp へメールでお送り頂いても結構です。


見積もりご注文お問い合わせ








BasicStandardGoldPremiumカスタム



*お願い:1営業日以内に返信メールが届かない場合は、大変お手数ですがbiologicrr.iij4u.or.jpへ直接メールをお送りください。