抗体への各種修飾サービス

抗体作製受託サービストップページ 関連製品・サービス お問い合わせ

目次

概要 サービス各種

抗体の修飾、標識、バイオコンジュゲーションサービス

From Biosynthesisなど

抗体修飾サービスの概要

Bio-Synthesis社は、抗体修飾、抗体バイオコンジュゲーション、抗体標識を広範囲の修飾法を用いて提供します。抗体修飾オプションには、レポーターコンジュゲーションや抗体の断片化も含まれます。また、酵素、蛍光色素やビオチンで抗体を標識すると、標的分子の可視化または定量化のためのシグナルが得られます。アガロースに結合した抗体を含む抗体バイオコンジュゲート化サービスは、標的抗原を複合体混合物から分離するため、あるいはオリゴヌクレオチド、抗体 – 薬物コンジュゲートまたは多くの他の小分子のようなバイオポリマーに抗体を結合させるのに有用です。過度のバックグラウンド染色を回避し、感度を改善するためには、精製抗体である必要があります。最低限として、天然免疫グロブリンおよび特異的抗体を含むIgG画分を抗血清から単離する必要があります。これは、通常、分画とクロマトグラフィーの組み合わせを含む様々な精製方法によって行うことができます。


抗体修飾サービス各種

(以下リンク先のメーカーサイトをご覧ください。)

抗体の蛍光標識 二次抗体の検出プローブ
蛍光色素とのラべリング ― 数百の蛍光色素からの選択 二次抗体、ビオチン結合蛋白質、抗体結合蛋白質とさまざまな蛍光色素、またはナノパーティクルとの結合
抗体の固定化 抗体のナノ粒子標識
アガロース、デキストランゲル、ビーズ、プレート膜への固定化 抗体、生物分子をナノパーティクル (例:金、クリスタル、Qdot) への結合
抗体の酵素標識 抗体の断片化
一次抗体へのHorseradish peroxidase (HRP)、Alkaline phosphatase (AP)、β-gatactosidaseなどの結合 抗体の脱塩、酵素消化、濃縮、精製
抗体とオリゴのコンジュゲーション 抗体とリポソームのコンジュゲーション
Immuno-PCRやMultiplexed assay developmentのための抗体―オリゴ結合、蛋白質高感度検出のためのツール 臨床検査や標的ドラッグデリバリーのための抗体とリポソームの結合


抗体修飾サービスに関するお問い合わせ