リン酸化修飾ペプチド合成

弊社が販売する試薬は全て研究用です。為替変動等の影響により、ページ内に記載されている料金等の金額は全て参考につき、詳細はお気軽にお問い合わせください。
各種受託合成トップページへ戻る
関連製品 ・ サービスへ進む
お問い合わせ ・ ご注文へ進む
注目最新情報:抗原、レセプターの特異的蛍光標識試薬 / ・ 新型コロナウイルス (SARS-CoV-2)関連製品

This service / product is supplied by GL Biochem社ロゴ, Bio-Synthesis社ロゴ, etc.

カスタムペプチド合成受託サービスの、リン酸化修飾 (セリン、スレオニン、チロシンを含むペプチドにリン酸 (PO43-)基を結合させたもの)の種類と修飾料金の一覧ですが、こちらに記載がない場合もお気軽にお問い合わせください。アミノ酸へのリン酸化は、タンパク質の翻訳後修飾の調節因子として極めて重要であり、細胞内で調節機能を有する多くのタンパク質に関連しております。D体のリン酸化ペプチドもOK。

価格やキャンペーン、見積もりのご依頼はこちらのカスタムペプチド合成受託サービスのトップページからお気軽にお問い合わせください。

ペプチド合成のリン酸化修飾

20mg以上も可能ですのでお問い合わせ下さい。記載の金額は参考料金です。

コードP リン酸化 Symbol 1-9mg 10-19mg
P01 {pSer} ¥16,000 ¥18,000
P02 {pTyr} ¥16,000 ¥18,000
P03 {pThr} ¥16,000 ¥18,000
P04 {D-pSer} ¥48,000 ¥54,000
P05 {D-pTyr} ¥48,000 ¥54,000
P06 {D-pThr} ¥48,000 ¥54,000
P07 Di-sites in sequence ¥48,000 ¥54,000
P08 Tri-sites in sequence ¥96,000 ¥108,000
P09 4-sites in sequence ¥144,000 ¥162,000
P10 5-sites in sequence ¥192,000 ¥216,000


リン酸化修飾合成ペプチドのお問い合わせ ・ ご注文フォーム

上記リンク先ページのお問い合わせフォームをご利用ください。