導電性セラミック『グラファイトプレート』

弊社が販売する試薬は全て研究用です。ページ内に記載されている料金等の金額は全て参考につき、詳細はお気軽にお問い合わせください。
>理化学機器のトップページへ戻る
>関連製品・サービスへ進む

>お問い合わせ・ご注文へ進む
>注目最新情報:

MALDI TOF/MSのための導電性セラミック『グラファイトプレート』(熱分解炭素膜加工)

特許申請中

金属プレートに比べ何が良いのでしょうか?

  1. 酸、アルカリ、有機溶媒に対する抵抗性、熱膨張率の低さなどで金属よりも目的に合った性質を生かせます。
  2. マトリックス結晶の形成が金属に比べ、均一さ、分散度などで優れます。

具体的にどのような利点が生まれるのでしょうか?

  1. 金属プレートに比べ分解能が向上します。
  2. マトリックス濃度を飽和液の2,000倍ほど希釈して、十分、イオン化が可能
  3. マトリックス由来のノイズ削減、同由来の装置汚染を軽減できます。
  4. 耐酸、耐アルカリ、有機溶媒、熱に強いため、プレートそのものの上で化学反応が可能
  5. N末端アミノ酸の修飾、その他、エドマン反応などを実施し、その後にそのまま測定が可能
  6. MSのレーザー強度を低めに設定しイオン化できます。
AB Voyager AB4700用 α-CHCA 飽和液結晶 x100

マトリックス濃度とイオン化 (Voyager AB)



お問い合わせ・ご注文